2006年07月19日

【Xenepic Online】マゾいぜさまさん♪【ここらでハッキリ】

さまさん.jpg
ひっさびさにゼネに遊びに行ってきました(爆
さまさんのソロ狩りイベントが予定されていたのですが
この日はめーちゃめちゃ人が多かったw
結局ソロ狩りを見ることはできなかったのですが
さまさんの貴重なレベルアップの現場にお邪魔できることに♪
マゾくマゾくなっていくレベルアップ。
おめでとうです☆


さて。
最近ゼネから遠ざかっているわけですが。
ずっとコメントを控えていましたが・・・。
ここいらで少し語りましょうか。


長くなりそうなので読みたい人だけ・・・


2006年06月26日

【Xenepic Online】退治退治!【ゼネで遊びたいな・・・】

ゼネが大変なことになってますね(´・ω・`)ションボリ
課金がil||li _| ̄|○ il||li

早く運営の中の人がんがってください。・゚・(ノД`)・゚・。


と言うわけで、ちょこっと前にロスブリに行った話から〜(爆
美人たんがロスで狩る!
って言ったのをきっかけに、ラウラちゃとちょっと遊びに行かない?
と持ち出してみたアタシ|ω´・;)
乗ったラウラちゃヽ(´ー`)ノ
行ってみたら3人居ればリス狩れそうだな〜と言うことで。
殺〜るぞぉぉ〜(爆
つよくね?w.jpg
ってか3人いたら余裕w

そこで出会ったチビトモしゃんと大統領君♪
一緒にロード行っちゃおうよ(*゚∀゚)=3ハフンハフン
結果はもちろん余裕(ノε`*)ンププ
やっぱアコの力はすごい(*´д`*)

時間的に次のリス、ロードも狩れそう♪
ってことで行ってみたらまたまた遭遇(*゚∀゚)=3ハフンハフン
普通に狩るのは面白くないってことで・・・・
殴り倒すのだぁー(`・ω・´)ノw
殴って倒せ!.jpg
その場に居たもうすぐ転職なファイタ君も加わって
みんなでボコるボコるwww
そしてしかも倒せるってすごいよね・・・w


その夜、今度はラウラちゃとアタシがロスに居るのを聞きつけたイノっち。
今度はこの3人で行って見ようぜ!
と、挑んだロード。

3人むりw.jpg
む・・・・マゾい・・・・・w

やっぱ無理w.jpg
無理でした^^^
_| ̄|○マダマダダナァ

イノっちはその後・・・
追い出された?.jpg
おうちを追い出されてましたとさw

更に次の日w
今度は美人たんとふたりでリスに挑戦!
倒せません。.jpg
はい、無理(爆
しかもりょんりょん(ペット)が出てるあたりに諦めが見えますw


別日に闘技場で戯れてみたw
拳で分かり合う.jpg
拳で語り合う仲間達。
剣なくしてもアタシ強かった(ノε`*)ンププ

しかし・・・そこに加わったクレリック。
覇メイノっち.jpg
魔法ズルイ|ω´・;)



ん〜今日運営の中の人対応してくれるのかなぁ(´・ω・`)ションボリ

2006年06月17日

【Xenepic Online】レベルあぷ2連♪【浮くために経験値を貯める。】

だーいぶ前なんですが。
78あぷw.jpg
78になって・・・・
誰か一名隠れてるのは秘密です(*ノェ<)σ
南国たんのスクショ久し振りだな・・・w


79あぷ.jpg
さっき79になりますた(*´д`*)



んでね、ちょっとね書庫に遊びに行くために・・・
武器防具も変わるわけだし・・・
と、お着替えをしてみて・・・。





あれ?
防御全然変わらない(爆




と、言うわけで。





old畑.jpg
|ω´・;)
ちょっと500ガチャで出たのを使ってみようかと。


なんでそんなことしよーと思ったかって言うと
アタシの売りってのは
中途半端さとスピード
な、わけで(爆


でね、アタシ、課金して攻撃速度0.7なわけですよ。
時計ふたつ装備すれば0.5なわけですよ。

でもね、この0.7って速度、だいーぶ前から0.7なわけで・・・。
そこから考えたらレベルがだいぶ上がってるわけですよ。

じゃあ・・・こんなに素早さに振ってなくてよくない?
ってことは前々から考えてたわけで・・・。
ちゃれーんじ♪


結果は。

new畑.jpg
13ポイント余りました(*´д`*)

回避と命中があってないような今
必要なのは、攻撃速度とクリティカル値。
この32振った時点で、このふたつ、同じになってますよね?
ってことは、ここまででd(・ω・´。)ок!!って事ですw

だもんで、みんなの盾になるべく、ちょっと器用に振ってみつつ・・・
また中途半端に力に振ってみましたとさ♪





ま・・・・・
相変わらず中途半端には変わりないんですけどねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ





|ω´・;)ソンナアタシヲアイシテ。

2006年06月08日

【Xenepic Online】11時間耐久レース!その3【和む時間も必要デス】

11時間も籠もりっぱなしで、よく疲れなかったね?
いや、疲れたよ?(爆
でも、疲れたなって思ったのは、帰ってきてからw
書庫の中に居る間は、もう楽しくて楽しくてw

時計って、ノーマル3、青3って噂だけど・・・
エンカウントに偏りがあったりで。
なんかやたらと青ばっかと出会ったり。

6連チャンで出ないとか^^^^^^
もう、どれだけ引きの悪い人間が集まってるのかとw


そんな中でもちっちゃい遊びをかましてるとイヤにならないものです♪


埋もる。.jpg
とりあえず埋もる場所をみつけてみたり。
単なる段差なのは秘密w
でも最初びっくりしたのw

ラ魔か?.jpg
アタシは邪魔かね?w
この後、しっかりイノっちは怒りエモ出されてたけど(ノε`*)ンププ

心中.jpg
ふたりとも却下しますw
笑顔でそう言うこと言わないの^−^


ウチのPTでみんなが必死で守りたくなる姫なラウラちゃ。
でも姫に毒を吐かせると止まらないヽ(´ー`)ノ

毒3連発。

毒1.jpg
うん・・・w
言ってあげないでwwww

うんこまん.jpg
その後のイノっちの抗議w

毒2.jpg
アタシからしたらこのふたりはトムとジェリーw
どっちがどっちかまではともかくとしてw
でもウチのPT、いじめっ子は常にいじめられっ子になりうるのよ(ノε`*)ンププ

毒3.jpg
自分で言うのと、人から言われるのとでは・・・
傷の深さは違うそうです(爆



ホントは裏に持っていくべきネタかもだけど、裏は裏でネタが大杉なので
書庫は表でまとめてみましたとさ♪

2006年06月07日

【Xenepic Online】11時間耐久レース!その2【vs5人の戦略】

今回は小説風〜♪
他愛のない文章の中に、クロック退治のコツがまぎれてますw
参考にしてみてね(*ノェ<)σ


はぁ・・・
ネェネェは小さくため息を吐いた。
この場所へ足を踏み入れるのは3度目だったが、毎回この風景には圧倒される。

下まで.jpg
無造作に伸びる道。
どんな原理なのか、暗闇に浮かび上がるとてつもない大きさの本棚。
天井など見えないこの空間を、首が痛くなるほど見上げてみる。
手を伸ばしても絶対に届きそうにない場所にある本。
 あの本が読みたいときには誰が取りに行くんだろう・・・
ネェネェは美しい青い背表紙の本を眺めながらぼんやりとそう思った。
天井ばかりではない。
もちろん、この空間には地上と呼べるものはなかった。

何度見ても。.jpg
切り立った先のない道の端まで足を進め、下を覗き込んでみる。
 ここから飛び降りたらどこへ?
見えるものは本棚だけ。
他には何も見えない。
そこにあるのは闇。
高所恐怖症ではないネェネェだが、さすがにぶる、と身震いをした。

交差.jpg
「こっちには居ない」
細く伸びる道の向こうから悟空が軽く走りながら帰ってくる。
「こっちも居ないッス」
逆方向からはイノがそう告げた。
「ん、じゃあ向こうに回ってみよっか」
今回の作戦の鍵を握り、そして指揮を取る美人が言う。
ネェネェはそれに軽く頷いた。

火力,.jpg
「ラウラちゃ、そばにおいで」
ひとたび、戦闘となると最大の火力を誇るラウラ。
しかしその防御力は他と比べれば紙のようなもの。
ネェネェはそばへ来て座るラウラの横で剣を抜いて座った。
体力、精神力を回復させる間も気は抜けない。
ここでPTが分断されること、即ちそれは「死」を意味する。
離れてはいけない。

特攻隊長小.jpg
「居たーーーー!!!」
偵察に向かっていた美人の声が響いた。
声のする方へと走る。
闇を挟んだ道の対岸で、美人は回復剤を使いながら時計からの攻撃に耐えていた。
「どうすればいい!?」
ネェネェは向こう岸へと叫ぶ。
「ここで殴れば、たぶん召還が多少分散するはずやしそれはそっちで!」
「オッケ」
美人の指示にネェネェと悟空は頷く。
「イノっちは、そこから補助を」
遅れて駆けてきたイノにネェネェは言った。
「ブレッシング!!!」
イノが両手をパン、と合わせると美人の身体は青く光り輝く十字架に包まれた。
「やるで!」
「来い!」
美人のかけ声と共に、みんな一斉に身構える。

ギィン!!
闇を裂く金属音が響くと同時に、時空が裂けた。
バサバサバサバサッッ
音を立てながら意思を持つ本達が襲いかかってくる。
しかし美人が予測した通り、召還された本達は道のこっちと向こうで分散された。
「いっ・・・・けええええええ!!!!」
美人がまとわりつく召還を引き離すべく走り出す。
ネェネェと悟空は本達を静かに処理していく。
火力を温存するためになるべく精神力を使わないように。
イノはアコライト仕様の装備からクレリック仕様の装備へと素早く持ち替えた。
「そっち持って行くでー!」
美人がこちらへ走って来る。
「いいぞ!おいで!」
召還の1〜2匹なら回復しながらでも十分叩けるはず。

美人を追う時計を迎え撃つ。
「ファイアショット!!!」
「アイスニードル!!!」
続けざまにラウラが放つ呪文で時計の防御力、攻撃力を下げる。
 まだだ・・・まだだめだ・・・
ひたすら時計のHPが半分近く減るまで殴り続ける。
そして、その時が来る。
「総攻撃行くぞー!」
「トライアングルスラッシュ!!!」
「ダブルストライク!!!」
「フォースブレスト!!!」
一気にケリをつけなければならない。
時計の回復量が勝つのか、与ダメが勝つのか。
ラウラの精神力が尽きる。
「ラウラちゃ座って!!!」
「早く!早く!」
ラウラは座ってもどかしそうに草を飲み続ける。
「火力が足りねぇ〜!」
イノは嘲笑気味に言った。
「ファイアショット!!!」
立ち上がったラウラの呪文が響き渡る。
時計は炎に包まれた。



ログ2が2、ナイトが1、クレリック1にメイジが1だとこんな感じです(爆
ここに更に虹君(ナイト+1)、ちょっぽたん(アコ2+1)が加わると
階段.jpg
もう少し戦い方が変わってくるんですけどねw

2006年06月06日

【Xenepic Online】11時間耐久レース!その1【まだ帰りたくない】

出発は6時半でした。
解散は17時半でした。
お昼休みを挟んだモノの・・・・。
遊びすぎです、この日wwwwww

朝はちょっぽたん、お昼前後には虹君。
入れ替わりがあったものの、基本メンバーは5人。
前衛3、後衛1、リバーシブル1w

ちょっぽたんは急な旦那様がお休みって事もあって
朝だけの参戦・・・だったにもかかわらず
めちゃめちゃ浮かせちゃってごめんね_| ̄|○
クロックがエナジーで止まるってのはやっぱすごい。
イノっちのエナジーでは・・・逃げる暇もなく即死だね(;´Д`)

虹君は虹君で、部品を持ってるってのに
ふらふらっと敵の方に行くからみんな冷や冷や^^^^;;;;;;
オネガイだから、次回、部品を持ったときはおとなしくしててください_| ̄|○


脱出への扉.jpg
そう言えば、前はなかった街へ帰るためのポイントが
絶望への橋?の手前にできたみたいで。
途中で補給に街へ帰れるのはすごく便利になったねぇ。


絶望?.jpg
絶望にも行ってみたけど、全然敵がいなかった(*・ω・)・・・
めーーっちゃ向こうまで走っていってみてやっとめっけても1匹ずつとかw

転゙逃げる?.jpg
ちょちょちょちょw
なんでふたりして逃げちゃうわけ?w
戦おうよ、せっかくだからw
確かに1ゲージしか減らせてない弱さだけどww

アコライト.jpg
イノっちはすっかりアコライトとしてのポジションが確立されてきたね^^^
やっぱやわこいのが難点だな・・・(´・ω・`)ションボリ

えいりあん.jpg
なんあこんなのも居た〜(*゚∀゚)=3ハフンハフン
口からちっちゃい顔が出てくるかと思ったけど。
普通に攻撃してきた( ・д・)チェ


たまたま書庫でお会いしたイリヤさんに部品とギアを交換してもらったりで
みんな時計をゲトー(*´д`*) <ホントにありがとでした(o_ _)o))ペコ
時計くれー.jpg
・・・とは言え、既に壊れました報告が何件か出てるので
またみんなで行こう(*´・д・)(・д・`*)ネ-
今度はアタシが立派な盾となれるようにがんがるぞ(`・ω・´)シ
美人たんががんがってくれすぎたから(;´Д`)


それにしても11時間。
だーーーーーーーーーーれも
「帰ろう」
って言い出さないこのメンバー。
素敵過ぎ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


最後に記念撮影
絶壁に立つ.jpg

2006年05月29日

【Xenepic Online】図書館!【初めての書庫♪】

事の始まりは1ヶ月以上前になります。
初めての書庫に誘ってくれたのはチビトモしゃんでした。
初めての書庫。
というか、初めての3階以上。

いってきます.jpg
2階にいるNPCに手を振り、恐る恐る踏み出した3階への道。

走り抜けた3階。
4階だん.jpg
4階も難なく突破。

Help.jpg>
助けを求めるその落書きも、初めて(*´д`*)

青く光る道.jpg
青く光る道を走り抜けてたどり着いた5階。
5階へ.jpg

デビルボイスのオサンに右往左往しながらも
書庫到達.jpg
書庫到達だぁー(`・ω・´)ノ


初めての書庫。
あまりの美しさに感動。
かんどう。.jpg

あまりの強さに
ひとり!?.jpg

惨敗・・・
儷儷.jpg

広い書庫で叫ぶアタシヽ(`Д´)ノ
顎л.jpg


この時の悔しさを胸に・・・次回、11時間耐久レース!!

2006年05月28日

【Xenepic Online】77だぁー(`・ω・´)ノ【驚かせてゴメンね】

ソロでカバルツ2階のニブルボックス探しにうろついて居たとき。
ソロ活動が苦手なアタシを迎えに救助隊が到着して間もない時でした。
「いやああああああああああああああああああああああああああああああああ」
響き渡るアタシの叫び声。
「どうした!?」
「なにがあったのー?」
心配げに叫ぶふたり。
「ブォーンブォーンブォーン・・・(((ノд・`。)))ガタガタ」
まさにアタシのそばで
ブォーンブォーンブォーン・・・・
と言ううなり声を上げながら歩き回る茶色い逆三角形。
とりあえず見えるギリギリの場所に座って、回復を。
「いっくぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」
シャープウェポンをかましたアタシは奴に向かって突っ込んだヽ(`Д´)ノ
そろにぐ.jpg
ジュースそんなに飲まずに倒せた+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
どっちかっていうと、アクに囲まれた方がキツイ罠(;´艸`)


その帰り道。
77筑ス.jpg
ハイ、なんかなにげに77とかなってます(*´д`*)
ちょっとずつ強くなってるのかなぁ〜(*・ω・)・・・?

このとき実は、ブログを読んでくださってる
さとーきびさん.jpg
さとうきびさんに声をかけていただいてまして(*´д`*)
お話し途中に、周りに湧くモンを処理してたら
地味に地味に上がっていく経験値w
実はお話しを始めたときには99%を回っていたわけでw
「ちょっと驚かしてもいいですか?w」
とはことわったモノの・・・急なレベルアップでゴメンなさい(ノε`*)
急な事だけど、見守ってくれて(*ゝω・)ノ ァリガdd・゚:*:゚


さて・・・次回予告。
特攻隊長.jpg
40枚近いスクショをどう処理しようか考え中_| ̄|○
しかも前回の分も考えると・・・_| ̄|○
しばらくお遊びを控えれば更新できるだろうけど^^^^^;;;;

2006年05月26日

【Xenepic Online】三度カバルツ【報酬少なっっっ!】

眠い眠いと言っていても、人数がいれば何処かへ行きたくなるのがアタシ達。
どっか、で一番行きやすいのがカバルツかなぁ〜(*・ω・)・・・?


だんげるぅ。.jpg
カバルツはすっかりダンゲルさん邸となったようですヽ(´ー`)ノ


だいーぶ昔っから受けていたクエで、救急箱クエってのがあるのです。

やっと革袋。.jpg

2階の奥まったところに、傷ついた兵士が居てはるんですが
その人に話しかけると、救急箱を持ってきてくれ!ってまず言われます。
で、救急箱を、宿屋のおばちゃんにもらって再びカバルツを訪れます。
そうすると、救急箱を貸してくれた相手にコレを渡してくれと
きっちゃない革袋を渡されます。
それを更に宿屋へ持っていくと「そんなきちゃないのいらんで?」
と、言われるので、カバルツの兵士まで返しに行きましょうwwww

まぁ、この間3回も往復することになるマゾい感じのクエですが
報酬が・・・・
2500kだっけil||li _| ̄|○ il||li

なにか他のことをやりついでにやるくらいのクエですね(・ω・;A)アセアセ…


コレとは別の日にカバルツでちょろちょろ狩ってた時
はいどろくんパラダイス発見!!!
これはなかなか圧巻でしたwww

9ひき.jpg

とりあえず全部狩っていくのが楽しかった☆

更にこの日は、3階アンチ近くでぼんやり放置したりしゃべったりしていると
ビスカーさんがわざわざアンチのすぐそこまで来てくれはったのが2回。
出てすぐ右回りの所で2回。

なんともサービスのいい日でした(*´∀`)


アコ67武器取るために、もう少しガンバらなきゃ(*゚∀゚)=3ハフンハフン

2006年05月23日

【Xenepic Online】前衛6/8【バランス?知らん!(爆】

毎日が寝不足のネェネェです(ρw-).。o○
そろそろウチのPTの年長組は体力の限界です(爆
若い衆は元気すぎる(ρw-).。o○
今日は早く寝るぞ(ρw-).。o○

一昨日はなぜかバルガスにPTが大集結!!
ひとりを覗いて全員集合!!
あまりの賑やかさに、みんなのテンションがおかしなことにw

灼Oスsl潘ト.jpg
ジュースを3本も飲まなきゃいけないペットはどうかと思うの(;-ω-)
そもそもパジャマでウロウロする殿はどうかと思うの(;-ω-)

この日のラウラちゃのファイアショットは激しかった・・・
黒煙.jpg
燃え上がる炎。
黒煙が怖いッス。


せっかくのこの人数、集合写真撮ろう(*゚∀゚)=3ハフンハフン

あのー・・・集合写真〜・・・

ねぇー・・・?

騒がしい・・.jpg

・・・人の話聞いてねぇな^^^^^?

はい、じゃあ横一列に並んでみようよ〜♪
縦じゃなくて!.jpg
だから縦じゃなくてヽ(`Д´)ノ
双子とかそんなんええからヽ(`Д´)ノ


と、さんざん声を枯らして叫んだ末・・・
できた集合写真がこれ(*゚∀゚)=3ハフンハフン
集合ハ真.jpg
修学旅行の集合写真みたくしてみました(ノε`*)ンププ


この後・・・なぜか大酒盛り大会になって大いにみんなで乱れた後海賊へ^−^
みんなテンションがずっとおかしかったね・・・(;´Д`)
おばかさん.jpg
わざわざ服を脱いで大量の骨を引き連れてくるのはやめようね^^^^

無課金とはいえ、メイジはやっぱり強いんです。
にげてにーどる.jpg
でもラウラちゃは恐がりさん(*ノェ<)σ
の、割に暴走で集団の中へ突っ込むくせがあるけど・・・w
逃げてニードル。
背中にモエッシュw



日付は変わって今日の朝。
今日は雪山登山へ出発(*゚∀゚)=3ハフンハフン
雪山4までしか行ったときなくて、しかもモンが変わってから行ってなくて。
たくさんスクショ撮りたかったのに・・・・。

テンポ早いんだもんヽ(`Д´)ノ
アタシにいっぱいアクもってくるんだもんヽ(`Д´)ノ
スクショ撮る余裕がどこにあるかーーーヽ(`Д´)ノ

それでもがんがって撮ってみた(´・ω・`)ションボリ
イノイノシシ(謎.jpg
この雪山マップってホントに可愛いコと可愛くないコの差が酷い('A`)

悟空さはヨキとヨキクールを愛しすぎるあまり殴れない(爆
その目の前で殴りまくるもう一人のログ2の誰かさん・・・
その目の前で容赦なく燃やすメイジの誰かさん・・・
その目の前でわざわざアコ仕様からクレ仕様に着替えて殴る誰かさん・・・
「わーーーーーん!!!」
ほら・・・泣いちゃった・・・・www
戦力とならない悟空さはそんなマップに居られない!と次のマップへ(´ヘ`;)

さてここからは未知の領域。
なんつったって、出来た当初、87越えのナイトが一発で浮いたという
アイスニードルガンガンの子がいるなんて(((ノд・`。)))ガタガタ
いつもはなるたけ前へ前へとがんばるアタシだけど・・・。
さすがにここばっかりはイノっちやラウラちゃの後ろに隠れてコソコソ・・・。
だって怖いんだもん(;へ;o)ヴゥ・・・

うささん.jpg
ほら、あの右上の方にちらっと見えてる奴がそれ(爆
そんなトコで休んでないでなんとかしてよ〜(;へ;o)ヴゥ・・・

わんこわんこ!.jpg
わんこ好きとしてはこいつキャワw
しばかれたときの「ぁぅーん」って言う顔がたまらんでしゅ(*゚∀゚)=3ハフンハフン
す巻きのイモムシも左下にちょっとだけ・・・(爆


最後は階段でまったり。
階段で.jpg

行き止まりまでは行けなかったけど
眠気と朝のお勤めの時間で英魂のトコ?までが限界。
一個英魂出た(*゚∀゚)=3ハフンハフン

また続き、行こう(*´・д・)(・д・`*)ネ-

2006年05月21日

【Xenepic Online】インビジでレベルUP!【遊びすぎ?キニシナイ!】

メモリを1G追加して・・・
ついに1.5Gのメモリを積んだネェネェですこんにちは(爆
すごい快適環境過ぎてびっくりですw
これならマップ移動でプルプルすることもないぞー(*゚∀゚)=3ヒホー
他のモノ立ち上げてるときにゼネ立ち上げたら固まるなんて事もないぞー(*゚∀゚)=3ヒホー


さて。
昨日の最初のイベントは、前日に持ち越した悟空さのレベルアップ。
ふと思いついたのが「インビジでレベルアップするとどうなるの?」でした。
インビジブルといえば、他人から見えなくなってしまうスキル。
動かない限り見えません。
そんな状況の時にレベルアップしたらどうなるんでしょうか?
その時だけはやっぱり身体が浮かび上がるんでしょうか?
謎は深まるばかりです。
こうなったらやってみるっきゃない!
実験はやってみないと始まらない(*゚∀゚)=3ハフンハフン
というわけで、攻撃するとインビジ状態が解けてしまうため・・・・
この日もママンはがんがったのですヽ(´ー`)ノ

まだ?w.jpg
やっぱりあと0.01とか0.02がなかなか上がらないw
今日もチン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ? と聞きながらウロウロ〜。

そしてその時はやって来ました。
まずは、悟空さ、本人にはどう見えていたかというと・・・・
いんびじあぷ.jpg
こんな状態。
インビジ状態でも、本人にはうっすら透けて見えるので
うっすら透けた自分から羽が生えるわけです。

さて、ふたつ前のスクショで悟空さは見えてませんね?
これがアタシ達の目に映っている・・・・
いや、目に映らなくなっている悟空さですw
さて、この悟空さがレベルアップすると・・・・・?





悟空さあぷ.jpg


!!!!
ぬおお!!!!
見事に何もないところから羽がはえている状態です!!!w
コレはスゴイwwww
やってみないと分からないものですねぇ・・・・w



さて。
そんな訳で、前日に浮いてしまった分を取り戻したアタシ達は
今日はドコへ遊びに行こう〜?
この日、やたらと青幽霊以降に人が居ない!
これはみんな書庫に行ったんだろうね?
てことは、あれだ。
カバルツももしかして人が少ないんじゃない?
カバルツ行く人〜




行きましょうw

そんなわけでカバルツ入り口。
そこにあるのはDANGER看板。
だんげる?.jpg

ままんの教え.jpg
イ「ダンガー|ω´・;)」
ネ「それはだんがーでなく、でんじゃーって読むのよ」
悟「ダンゲルじゃね?」
イ「うそだぁー」
ネ「うそじゃないわ、あぶないって意味なのよ」
悟「ダンゲルさんだよ」
イ「ダンゲルさんの敷地か」
ネ「聞け!wwww」

更にはカバルツ入り口にたたずむ兵士をダンゲルさんと決めつけたふたりは
その場に座り込んで、語らないダンゲルさんの持つハルバートをよこせなど
おとこふたりできゃっきゃ遊んでおりました・・。


そのスキにアタシは中のバカ犬を飼い慣らそうとして居ましたが失敗。
その様子は裏へどうぞw

ところでカバルツの中。
人が居る気配がしません。
「これは・・・もしかしてボスいるんじゃね?」
の言葉ににわかに活気づくメンバー。
2階へ上がってすぐに出会ったニブルボックスがスカだったことなどキニシナイw
今回もラウラちゃとイノっちは仲良く
「ビスカーは見たことあるけどニグレックは見たことない」
の、状態だったわけで。。。。
そんなこと言われたら頑張っちゃうのわけで(*´д`*)
ふたりにニグレックを見せよう大作戦で、2階を彷徨うアタシ(達)。
悟空さは道が分かってるくせに
「ねーさんの好きな方に行ったらいいよwww」
と、正解を教えてくれません_| ̄|○
何度か行き止まりや同じ道をうろついた末
「行ってないのはドコ(;へ;o)ヴゥ・・・」
と、ギブを出すと、見事に行ってない最後の場所にニグレックが(*゚∀゚)=3ヒホー

散々手を出さずに殴られて
じっくりふたりに美しい逆三角形のニグレックを観賞してもらってから・・・
にぐにぐ.jpg
叩いたは良いけど・・

にぐ死.jpg
よわっっw
いやぁ、みんなが強いんだよ(*´・д・)(・д・`*)ネ-
ここでもドロップはナシ・・・(*・ノω・)コショ


そうそう、水没した遺跡で、みんなで混浴してみました(*ノェノ)きゃぁ
はだかだーw.jpg
ほんっとに全部脱いでみたw
「ここで襲われた場合、まず服かなぁ〜」
とか言い合っていたら、ホントに彷徨ってきた幽霊とエンカウント!
慌てたアタシは即服は着たモノの・・・
なかなか剣が装備できない^^^^^^^^;;;;;;;;!!!
素手で殴りながら必死で剣を取り出そうとするアタシと悟空さw
ふたりともなかなか剣が装備できなかったところを見ると
悟空さも相当焦っていた様子w
何もダメージ受けてないのに
赤く光って「・・・0・・・」って見えたのは内緒(ノε`*)ンププ


3階に上がってすぐに出会ったニブルボックス。
またスカ(*・ノω・)コショ
3連続スカ(*・ノω・)コショ
全部スカ(*・ノω・)コショ
ま、そんな日もあるさ・・・・_| ̄|○


3階には既にPTさんが来ていて、ビスカーはいないかな〜ってな状態だったので
くるっと迷子しながら遊びに行ってみましたヽ(´ー`)ノ

その中で生まれたのが新キャラ
奥井君.jpg「奥井君」

どこかの分かれ道で「奥、行くん?」
と、聞きたかったアタシの誤字から来た奥井君・・・・。
すっかり定着しちゃいました(´・ω・`)ションボリ

そんなわけで始まりました
奥井君vsイノ.jpg
奥井君vsイノ【夢】(アコライト)

侍と武士の対決です!
ここではイノっちが圧勝でした!!
エナジーを撃ち続けるこの戦法!!
非常に武士っぽくない!!
そんな後ろでラウラちゃがぼそりと
「(MP)キレロ・・・」
とつぶやいたのはきっと、みんなの空耳だったと思います!!


それを見ていた悟空さ。
「ねーさんも(げーげーと)タイマンしてみ?」
回復するげーげーにタイマンで勝てる気がしなかったのですが
「俺でも勝てるんだから勝てないワケ¥ないでしょ?w」
とまで言われたらやるっきゃないヽ(`Д´)ノ

タイマン!.jpg
走り出して、前方にげーげーが3匹居ることに気がつきました_| ̄|○

2匹釣れちゃったので、1匹を先に倒してから・・・勝負!
蘇った奥井君vsネェネェ.jpg
蘇った奥井君vsネェネェ(迷子)

これがうまいことHP残り1ゲージ2ゲージで
スキルを撃とうとするとすると回復される・・・
何度か繰り返したモノの・・・完勝!!

げーげーに勝てる事が分かった有意義なカバルツ探険でした(*´д`*)


さ〜て。。。
明日はどこへ行こうかな?w

2006年05月20日

【Xenepic Online】奥地へ【アタシの居場所は?】

ピナツに飽き始めた今日この頃・・・
こないだ行った図書館で激しくジュースを消費したことに焦ったネェネェは
ジュースを補充するために、と、エイル方面へ足をのばしました。
砂漠の幽霊。
下界の幽霊より人が少ないとはいえ、やはり人気マップ・・・。
みんなのタゲが乱れ飛びまくってる(((ノд・`。)))ガタガタ
他の人のタゲをよけながら迷走するネェネェは
ろくろく狩ることができずにのこのこと帰ってきました(;へ;o)ヴゥ・・・

まいごー.jpg
そんな中で出会った一匹の(´・(ェ)・`)クマー
飼い主の足が速すぎて迷子です(´・ω・`)ションボリ

このあたりのマップは、一マップが広いので
めちゃめちゃ走るために足の課金してる人が多いんですね。
そんなマッハな人たちがペットを連れてると迷子が出やすいw
こんな人が多いマップでペットを出すなと思ったのはナイショです(*・ノω・)コショ


そんなわけで、やってきたアタシの故郷バルガス。
しばらくちょこっとみんなでわさわさ狩ってたんですが
せっかく4人揃ってるのに狩るだけもな〜ん(*・ω・)・・・と思ったネェネェは
ネ「奥地行きたい人〜    ノ」
ラ「ノ」
悟「ノ」
返事がないイノっち・・・
ネ「イノっちは〜?w」
イ「ノシ」(←今発覚した所によりますとこの時点で97%だったらしい<ばく)

ともあれ英魂マップを目指して旅立ったアタシ達。
イノっちはクレリックとしてではなくアコとしての参加(ノε`*)ンププ
バランスの取れたPTとは言え、PCのスペックがアレな後衛ふたりが
前衛を通り越して暴走するのに迷走するのに必死でした('A`)
そんなわけでスクショはありません(爆

英魂マップまでさっくりとクリアしたアタシ達。
「せっかくだから最果て行っちゃう?」
と、よびかけてみる。
ラウラちゃは前回、最果て寸前のげーげーマップで浮いちゃったので
まだ最果て経験がないのはわかってた。
だから連れて行ってあげたかったの(*゚∀゚)=3ハフンハフン
そしたらイノっちから信じられない発言が。
「俺も行ったことないヽ(´ー`)ノ」
(この件に関してはイノっちブログのこの記事参照w)

ナ、ナンダッt

まさかふたりも行ったときないとはΣ(・ω・;ノ)ノ
これは是非是非連れて行かねば!!!
と、燃えたのが前衛ふたり(*゚∀゚)=3ハフンハフン
最果てを目指したのです。

しかし・・・・そこで不意に浮いたのは悟空さil||li _| ̄|○ il||li
げーげーと幽霊5匹くらいに囲まれて、ナゼかアタシからタゲがはずれてた_| ̄|○
紳士な悟空さは、アタシのタゲにタゲを合わせてくれようとして・・・
HPに目が行ってなかったらしくて・・・・il||li _| ̄|○ il||li
ぁぅ(;へ;o)ヴゥ・・・

でも最果ては目前ヽ(`Д´)ノ
復活を遂げた悟空さと、後衛のふたり(後衛・・?w)で目指すは次のマップ!
最果てへ到着!
ふたりには初めて見る最強ニンニンやキャワなワイバンはどう映ってたのかな?w
とにかくラウラちゃは座るのが怖い!と言ってずっと立ちっぱなしw
イノっちは様子を見に行ってニンニンを釣ってくるw
同じく悟空さは周りの警護へ行って逆にアクに絡まれてる・・・w

この子たちはどーしてこうも危なっかしいの!!!!!!wwww


すっかりアタシはママン扱いですヽ(´ー`)ノ


最果てをくるりと一周して、じゃあ帰ろうかとなった時
帰り道では、最果てまで行けた緊張が解けたのか
みんなアクに殴られまくる始末(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
そんな状況で反撃もせず
「ママ・・」
「ママイタイ」
「ママン、怖い」
と、仔犬のような目で見るのはやめなさいw


そんな中で、イノっちがとんでも発言をしたわけで。
「今99.76なんだけどw」

`;:゙;`;・(゚∀゚ )ガハッ!!

いっせいに吹き出すメンバーw
じゃあどこで上がるんだろうと(゚ω゚;*)ドキドキしながら帰ってきたインクリ。
じゃあ、みんなでスクショが撮れたらいいねぇ、と言いながら
ラウラちゃが提案したのが「橋の上がいいな」
橋、とは
マップ.jpg
ここのことですねw

ここの上でイイ感じにレベルアップできるかな〜と考えた挙げ句
みんなは座って、アタシがモンを引っ張ってきて
ココで殴ればいいんじゃないか!
と思い立った訳で、実行実行(*゚∀゚)=3ハフンハフン
1匹ずつとか2匹ずつとか引っ張ってくるんだけど
もうあと0.01とか0.02がなかなか上がらない!w
まだぁ?.jpg
ひとりでばたばたどつかれまくりながら
走っては上がらないその状況がちょっと面白くなってきた(爆

しかし最後に引っ張ってきたインクリ2匹の1匹目で無事レベルアップ゚+。(・∀・)゚+。゚
あがったぁw.jpg
(*ゝω・)ノ オメデdd・゚:*:゚
イノっちも78。
夢の80台までもう少しだ(*´・д・)(・д・`*)ネ-

そんなまったりな中、もう一人告白をする人が。
悟空「実は俺も97%なんだけどw」

`;:゙;`;・(゚∀゚ )ガハッ!!

じゃあ上げちゃえ!
とは、思ったモノの、悟空さは現在無課金。
そうそう簡単に上がる訳じゃなく・・・このイベントは今日以降に持ち越しですw


狩るばっかだと疲れちゃうモン♪
遊びに行かなきゃね(`・ω´・+)♪

2006年05月18日

【Xenepic Online】ぽよん×図書館×イノ【浮】

最近ちょろちょろとフットワークの軽いネェネェですこんにちは♪
ぽよんん.jpg
ぽよんにスキル無し3発(クリティカル有)で勝ってしまった事に
すこし寂しさを覚える今日この頃です(´・ω・`)ションボリ


昨日、朝、お洗濯をしながらぽけ〜っとインしてみると
そこにいたツクヨミがこんな提案を。
「ネェ〜、ブローチだけでもメンテ明けにおきにいかないか?」
あれだけ話のまとまらなかった図書館行きへのフラグが立った瞬間でしたw

慌ててアタシはみんなに連絡。
その場にいたちょぽたんに了解をもらい、らうらちゃにも連絡が行き届き
運良く時間の都合がついた悟空さにもコンタクトでき
イノっちは行く寸前にたたき起こせば着いてくるだろうと言うことで
図書館へ行くメンバーが急遽集まることに(*゚∀゚)=3ハフンハフン

狩るわけじゃなく、目的はあくまでブローチを置きに行くこと。
なんて言うか・・・
バランスが良いのか悪いのかって言うと、たぶんバランスがいい・・・
理想的なこのPTでの団体行動、めちゃめちゃ楽しい!w

ブローチ置くぞ!.jpg

しかし道案内をするのがアコふたり!
前にでるなああああああああああああああああwwwwwww
あぶないからああああああああああああああああああwwwwww


まー言っても聞かないこのふたりw
や、仕方ないんだけど・・・道を知らないからw
ただこう、なんていうか、リーダーというか前衛の面目が(爆


リーダーらしく、ナイトらしく、先頭を走るぜ!と走ってみれば
ことごとく分かれ道で間違った道を選択するリーダー(カコイイ!)

ついには分かれ道では、後ろをついてくる悟空さが
アタシについてくるのを躊躇するようになりました_| ̄|○


リーダーらしく、ナイトらしく、デビルボイスのオサンはまかせろ!
と突っ込んでみれば、最初から眠り縛りで動けないリーダー(カコヨスギ!)

アタシの周りでばたばたとみんなが眠り縛りに_| ̄|○


最後は最後で、リーダーらしく、ナイトらしく
青時計から逃げる活路を開こうと行ってみれば
他の敵をしばこうとして、青時計を殴って即浮くリーダー(カコイイハズ!)

そこに居たクーちゃんPTさんたちホントご迷惑をil||li _| ̄|○ il||li

ともあれ、そこで浮いた前衛3人はさっくりとエスネへ飛びましたとさ(´-ω-*)ムスー


その後。
ちょぽたんに入ってもらうために、臨時PTを作ってる状態だったので
元のメインPTへと回収作業。
が、なぜか闘技場w
バター相当のHGDを集めようぜ!
と、言い出したのはらうらちゃ・・・だったはずw
そんなわけでみんなで闘技場で遊びながらHGD集め(*゚∀゚)=3ハフンハフン

そこで浮きのイノっちならではの離れ業。
MPKされたわけでもないのに・・・・・
そこで【浮】.jpg
なぜアンチで浮けるのか・・・w
さすがイノっち!カクイイイノっち!!ww

そんなイノっちに見習って
みんな【浮】.jpg
みんなで浮いてみましたヽ(´ー`)ノ
デスペナないからこそできるこんなこと(ノε`*)ンププ

アホな遊びはともかく、ここで狩ってて気がついたバランスの良さ。
イノっちは前衛クレリックとしてではなく・・・
アコライトとして働いてくれてたのですが
4職!.jpg
見事に四職揃ってるんですね。
そりゃバランスの良い攻撃ができるなと、思わず納得しましたw


そう言えば、晒してなかった76ステを。
76ステ.jpg
特に面白みもなく力に降っています('A`)
器用にもっと振りたいなぁ。。。





そうそう、裏ブログのこの記事に使われている

南海たんがネタを繰ってくれたこの画像。
スクショコンテストで入選キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!
南海たんスゴス(*゚∀゚)=3ハフンハフン
今はすっかりゼネ離れしてるのにこんなスゴイトコ持ってくあたりスゴス(*゚∀゚)=3ハフンハフン

みなさんの作品はどでしたか?
イベントページでチェックだぁー(`・ω・´)ノ
アタシ?
アタシはほら、結局寝たら余裕で忘れてt

2006年05月17日

【Xenepic Online】ネェネェの奇妙な冒険(下)【今日こそ早く寝るよ】

もう空は白んでいた。
いつの間にか、眠気は何処かへと消えていた。
テンションは持続し続けていた。
このときのアタシはもう、おかしかったのかもしれない。

ふと悟空さが兜と間違えてなぜかウサミミをしていたのを見て思い出す。
アタシのウサミミは何処へ行ってしまったんだろう。
デジタルデータの藻くずとなってしまったアタシのウサミミ・・・。
ゼニアン時代にみんなで作ったウサミミだった。
ネコミミの方が性能はいいけれど、ビジュアルが可愛いウサミミは
ずっと大事に持っていたはずだった。
消えてしまったウサミミが急に懐かしくなったアタシは
ファイアマップへと向かう。

途中、ピナツを釣ってみたりアイスを釣ってみたりコブラと戯れてみたり。
アイスは一度に撃てる魔法が3発だと分かった。
だけど少し離れて一度タゲをはずすと、時間が経っていなくてもまた3発撃てるらしい。
その事実をみんなに伝えるためにアイスを釣って連れてくる間に
12発撃たれてジュースを3本飲んだのはココだけの秘密。

やっとの事でたどり着いたファイアマップでアタシ達はよく走ったと思う。
こんなにも材料は出なかっただろうか、と途中何度か投げ出したくなった。
けれど力はひとつではなく4つ。
諦めることなく集めきった材料。
それを手にエスネへと向かい、もう一度手に入れたウサミミ。

うさみみーず.jpg
すっかり明け切った朝の光は、ウサミミの白さを一層際立たせていただろう。

はしゃぐアタシはゼクに興味を示した。

ゼクへの.jpg
なぜかは分からない。

ゼクと勝負してみたくなった。

挑戦状.jpg
軽くあしらわれた(;へ;o)ヴゥ・・・

そんなエスネで遊ぶ中、悟空さが言い出した。
「ブリへ行きたい。海賊突入しよう、みんなで!」
メンバーがメンバーなので1階攻略は他愛もないことだと分かっていた。
大量の骨がアタシの身体を食んだとしても、真っ赤な光が身体を包むのは心地良い。
自分がナイトであることを思い出す。
1階をなんなく通り抜けたアタシの中にふとひとつの疑問が浮かんだ。

「ねぇ、悟空さ・・・リターンポイントって何処においてるの?」
「エスネだよ?」

そう、しばらく戦線を離れていた悟空さは知らなかったのだ。
海賊船から戻る時に、どちらかの街を選べるシステムがもう無くなってしまった事を。
事実を告げると悟空さは「時代は変わるのね・・」とぼそりと漏らした。

ブリへと帰る手段が立たれてしまったアタシ達。
どこかおかしなテンションになっていたアタシは
思わず2階への階段を駆け下りた。

この間虹君と来たときとは比べものにならないほど骨は散らばっている。
行きたい。
アタシの思いにみんなも乗ってくれる。
2階の骨達とも十分に戦える。
アタシは欲が出た。
この間、見せてあげられなかったククをるぅちゃに見せてあげたい。

アタシ達は火薬庫を目指した。
しかし火薬庫を目前にして大量の骨に見舞われることになる。
一瞬、死を覚悟した。
思わずライフガードをつけていないことを思い出し
慌ててアイテム欄を開き、ライフガードを装着する。
結局使わずに済んだのだが。

火薬庫に飛び込んで一息つきながら
先ほど死を覚悟した事を、笑い話としてアタシはみんなにしようとしていた。


ところでここで思い出して欲しい。
昨日が始まった時点でアタシの経験値は90%を越えていたことを。
図書館会議を経て、釣り遊びをし
ファイアマップを走り回っていたアタシの経験値は既に98%に達していた。

確認するその時にはおぉお!!(゚ロ゚屮)屮と、思うのに
他の出来事で気持ちが高揚すると、経験値のことなどすぐに頭から離れてしまう。
だからいつもレベルアップのスクショを撮り逃すわけで・・・_| ̄|○

実は海賊船へ飛び込んだ瞬間に98%だったことを思い出していた。
しかし骨に身体を貪られるウチに、その事実をすっかり忘れてしまっていた。


ここで思い出したのだ。
ライフガードをつけてなかったら10%減っていたではないか。
そもそも今何パーセントになっているんだろうかと経験値に目をやって
あまりのミラクルに目を疑った。

99.99.jpg
こんな事ってあるだろうか。
いつもいつも失敗ばかりしているアタシをあまりに哀れに思った神様が
ほんの少しのいたずらをしたのだろうか。
見事にアタシの経験値は「99.99%」を指していた。


上下2回に渡って長らく引っ張ってきましたが・・・
76up.jpg
76になったわけです(爆
ククへ飛び込む前に気がついて良かったと
慌てて2階へ戻って無事レベルアップしましたw


この後、ちょぽたんという力強い味方を加えて
ククと2度に渡って戯れてきましたヽ(´ー`)ノ

船コで独り.jpg
途中、補充と昼食などで一時戦線離脱するみんなを待つために
船室に独りで籠もったのはかなり(゚ω゚;*)ドキドキな経験でした★彡
るぅちゃは2度とも浮くという離れ業を見せてくれましたが
初めてクク見られて良かったね(*゚∀゚)=3ハフンハフン
経験値はまた一緒に戻せば問題ない(`・ω´・+)♪


変なテンションを持続したまま海賊船から脱出したアタシ達は
そのまましばらく遊んでいたんですが、さすがにもう寝なさいと叱られたので
なぜか全然まだ眠くなかった状態でベッドへ・・・。


そしたら・・ふたつ下の記事みたいな状況を引き起こした訳です_| ̄|○

でもなんだか久し振りにムチャ遊びしたなぁって感じが楽しかったw
ジュース200本ほど使っちゃったからまたためないと(*゚∀゚)=3ヒャフンヒャフン

長い長い一日、遊んでくれたみんな(*ゝω・)ノ ァリガdd・゚:*:゚

2006年05月16日

【Xenepic Online】ネェネェの奇妙な冒険(上)【ママン、遊びすぎたよ】

眠かったはずだったの。
昨日の夜の時点ではもう、今日は早く寝ようって。
最低でも2時には寝ようって思ってたの。
なのにどうして今日のお昼の2時に寝付くことになったのか。
順を追って昨日のネェネェの行動を見てみるっきゃない!

とにかくなんだか昨日から今日にかけて、たくさんの事があったわ・・・。


もうすぐレベルが上がりそうなこの日。
経験値は90%を越えていたこの日、一番最初にあった出来事は・・・そう。
これよね。
おめでーすw.jpg
こないだ偶然再会した悟空さ。
気まぐれな悟空さはふと、残りあとちょっとでレベルアップ!
てな所で止まっていた時間を、その手で動かしはじめたの。
その現場に立ち会わせてもらっちゃったの(*゚∀゚)=3ハフンハフン!

そう、これが最初だった。


次に起こった出来事は・・・そう。
最近アタシは毎日山から下りて、日記の交換を心がけるようにしているのよ。
昨日も山を下りて日記を交換して・・・。
いつものように山を登ろうとしていたの。
そこで出会ったの、彼に。
星之丞さん!.jpg
彼は半年ROGUってろ!の星之丞さん!
イノっちから無課金でこつこつとローグをやってる頑張りやさんだと
お話しは聞いていたけど、ご本人に会うのは初めて゚+。(・∀・)゚+。゚
色々お話しをさせてもらって、実は誕生日が一緒だとか!
実はがすたたんと昔PTだったとか!!
色々サプライズな情報を聞き出しつつ興奮しつつ・・・
楽しい時間をすごさせてもらったの(*´ェ`*)

楽しい時間は過ぎるのが早いモノで、ケンディ登山に戻ったときには
早く帰らないと早く寝れないわ!って・・・
このときはまだ思っていたはずなの。


アタシの中の時間がずれはじめたのはここからだった・・・。
この間、アタシはイノっちにもらった大事な大事な時計を
うかつにも虹君を追って飛び込んだ海賊船で壊してしまった。
このままでは申し訳が立たないと常々思っていたアタシは
前回の雪辱を果たす目的も兼ねt・・・・
って!!!!
あああああああああああああああああああああああ!!!!
前回のクロック戦の記事まだ書いてないことに今気がついた次第です(爆
書きます(爆
明日のメンテの時間に家にいれば(爆
とにかくそう言うわけでw
また図書館へ行かなければ!
そう、思い立った。

ならばいつ行けばいいんだろう。
練りに練ったアタシ達は水曜日の午前10時半に出発しようと
今は散り散りになっている仲間達と連絡を錯誤させながらも決定させた。

しかし、ここで悟空さの冷静な一言が入る。


「メンテは?」




ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン




違うねん、気がついてへんかったんってアタシだけちゃうやン?(爆

il||li _| ̄|○ il||li


水曜日がメンテだと言うことをすっかり忘れていたアタシ達は
もう一度計画を練り直すことに。
また錯誤するメッセージ。
誤爆に誤爆を重ねてたどり着いた結論は・・・

「来週考えよう」

この結論にたどり着いたのは・・・・

夜明け前


6時起きのアタシに、もう寝ることは許されなくなった・・・。



もう「ケンディ」が実は「キャンディ」と言う綴りだったことに気がつくも
そんなことはどうでも良くなっていた・・・。
きゃんでぃ!.jpg

2006年05月12日

【Xenepic Online】ハードゲイなイベントだ☆【『可愛い』はどこへ?w】

こんな朝早くから
いや、むしろこんな早朝だからこそ
思い立ったのは6時半。
7時半に目覚ましの役目を仰せつかっているアタシは
この1時間を有意義に過ごそう!

そう、アタシは酔っぱらったままだった。
むしろ
今もまだ酔っぱらいのまま( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
何度も何度も誤字がひどいですwww

酔っぱらってるからこそ
音楽をかけつつ
何も考えず
連打されるバター
走り続け
振り続ける剣
一度も立ち止まらず
一度も座らず
おそらく
今までに一番真面目に狩りをしました(ばく
同じマップにいた方々・・・
必 死 だ な
そう思われたでしょうね・・・_| ̄|○
初めて真面目に時給を計ったんです・・・w
見苦しかったらゴメンナサイ(´・ω・`)ションボリ

マップ:日記マップ
レベル:75ナイト
かきん:攻撃とか防御とか攻撃速度とか
消費したバター:たぶん400くらい


時給
7.55


アタシがんばったんちゃうん!!!!
誉めてください(*´д`*)ハァハァ



てなわけで本題w


街のど真ん中でたたずむあの人。
なにしてはるんすか.jpg
そう、ハードゲイ事レイザーラモンなあの人。

闘技場なんて一度遊びに行ったきりの場所に
大量のハードガイとやらが湧いてるらしいってなわけで
そこで色々集めましょうよ、とやって来た闘技場。

れでぃー.jpg
とにかくわっさわっさと湧いているそいつらを叩きのめしましょ(ノε`*)

再会.jpg
そんな最中とても懐かしい顔に再会してみたり!
ちょっとテンション上がっちゃいましたぉ(*´艸`)

肚きなさい.jpg
とりあえず跪かせてみちゃったわヽ(´ー`)ノ


あまりにもバッジが出ないので、ちょっと遊んでみたり♪
高見.jpg
こんな所に登れるなんて!w

ぎゅぅ.jpg

ここはアタシの場所よぅw

ぎゅぅぎゅぅ.jpg
めっちゃぎゅぅぎゅぅ・・・ww

後ろから見ても・・・
いっぱいです.jpg
イッパイ加減がわかりますね(。-∀-) ニヒ♪


まぁ、アタシと妹とで人の少ない時間、多い時間。
前衛後衛で比べてみましたが。

結論としては、人のいない(本気で自分一人とか)時間に
後衛で行くのが正解。


前衛(ナイト)で行くと、間違いなく相手のタゲ内に入っちゃうので
回復使いながらとか、ごっつ休み休みじゃないと狩れない上に
バッジの出方が悪いので、なかなかクエが完了してくれません。

逆に、後衛だと、相手のタゲ範囲がとても狭いので
普通にギリギリの場所からタゲって魔法を撃つと
撃って残っても、相手はこちらを関知できず
全く反撃を喰らわずに相手を倒すことができます。
しかも魔法職だと一撃二撃の世界。
間違いなく前衛で行くよりも効率よくアイテムゲットできるみたいです。

ただし、人の少ない時間でないと
タゲかぶりが怖いので、遠くから魔法を撃つことができず
相手に近寄って魔法を撃つ事によりタゲられ、ボコられ、浮きますw
人の多い時間に行って10回以上余裕で浮きましたw
でも、人のいない時間に行って、上記の方法でアイテムを集めたところ
一度も浮くことなく、ジュースを使うこともなく、遊べましたよ(*´艸`)



そんなわけで手に入れたのが帽子と魔防UPアイテム?
帽子はそれなりにお気に入りです(*ノェノ)
75すて.jpg

そうそう、75になったんです。



・・・75..jpg




相変わらずです_| ̄|○




よっぱなネェネェ、文章がつたなくてごめんね

2006年05月10日

【Xenepic Online】久しぶりの下界【ねぇ、入れてよ(;へ;o)】

下界.jpg
ずっと山に籠もっていて、下界に降りてくると人の多さにびっくりしますねw
こんなアタシは苺には行けないなとつくづく思います(・ω・;A)アセアセ…

今日は朝、誰かさんを起こす約束をしたので(*ノェノ)
起きてなきゃなーと、すっかり臨戦態勢だったのですが
お風呂落ちして帰ってきて・・・保存したログインページでインしようとすると・・・


インできないガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン!!!


なんかログインページの保存方法って変わっちゃいました?
こないだらうらちゃもログインできなくなったって言っていて
そんなはずないよー(*´∀`)アハハー
とか言ってた当の本人がログインできないってもう・・・_| ̄|○

あと6%を残してメンテ明け待ちみたいです(;へ;o)ヴゥ・・・


てかそれよりも今心配なのが、スクショコンテスト応募できるのかなってこと(*・ω・)・・・
10日のいつまでが締め切りなんだろう(*・ω・)・・・



なんかね、「初めての」っていうテーマで
イマイチぴんと来るスクショが撮れなかったから
昔のスクショでなんかないかなぁと思って色々見てた訳デス。



ここからはネェネェの昔話です。愚痴っぽいかもなので嫌じゃなければどうぞw

2006年04月23日

【Xenepic Online】ロスブリ!【昔話でもしようか】

妹ばっかりが活躍してるみたいに見えちゃうので
アタシの話もそろそろ少しはしておいた方がいいかしら^^^w


どこかへ冒険へ行きたい行きたいとは思っても
なかなか重い腰が上げられないアタシ(*・ω・)・・・
そんなアタシを行こう!って気にさせてくれるのがtibitomoしゃん。
アコにベタ惚れのアタシとしてはtibitomoしゃん夫妻のバックアップとあれば
怖いモノ無しな気がしてきちゃうわけで(ノ´∀`*)

そんなわけでその日はロスブリに
前回は倒せなかったロード討伐へ連れて行ってもらうことにしました゚+。(・∀・)゚+。゚

朧爪とか.jpg
この日は虹君が居たり、南国たんが居たり、そしてミスタしゃんがいたりと
全く死ぬ気がしない中で暴れ放題(*゚∀゚)=3ハフンハフン
ロードなんて目じゃないわ゚+。(・∀・)゚+。゚
ってかアタシ全く回復しなくて済んでるわ゚+。(・∀・)゚+。゚

圧勝!!!(某スーパーゼニアン様勝手にフレーズゴメンナサイw)


・・・しかし・・・
このロード、リス戦が思いも寄らぬ形で
後々のネェネェの運命に深く関わってくることになろうとは
このとき、誰も気がつかなかった・・・。



圧勝につぐ圧勝で気分を良くしたアタシ達に
セツナしゃんからの伝令が飛ぶ。

グリフォン戦 や ら な い か ?


調子に乗りきっていたアタシ達はもちろんすぐさまその誘いに乗った。
メンバーは錚々たるモノ。
連れてって♪.jpg
そもそもアタシ達がいなくても遊びに行けちゃうような人たちなのだから
大船に乗ったつもりで参加させてもらうことにしたわけでヽ(´ー`)ノ

このあいだあれだけ恐ろしく見えたグリフォンが
これだけのメンバーと一緒にいると少しも怖く見えない。
届かない.jpg
まだ転職前だったらうらっちゃに
「危険だから安全なところに下がってなよぅ〜♪」
と、人の心配をするくらいの余裕がアタシにはあった。


確かにあったのだ。


耐える.jpg
グリフォンの攻撃にじっと耐えるさまさんは漢だったヽ(´ー`)ノ

実際に攻撃を喰らう場所へ行ってみてもまだまだ余裕があった。
悪ふざけ.jpg
そう、効きもしないメニスを撃つほどに。
完全に舐めきっていた。

がんばってるよ.jpg
MPを使い果たしたグリフォンに攻撃を始める一同にもちろんアタシも加わった。
あのグリフォンが完全に遊ばれている、そんな状況に
アタシの浮かれ具合は最高潮に達していたのだろうか。

苦し紛れのグリフォンが召還獣を放つ。







浮いてない^^^.jpg


あれっ^^^^^?







自分で回復するの忘れちゃってたぁ〜(ノ´∀`*)エヘ












il||li _| ̄|○ il||li









アタシごときがグリフォン様に舐めてかかっちゃいけないのです。
っていうイイ例でした(;へ;o)ヴゥ・・・

すごい楽しかったけどね(*´д`*)


その節はご一緒させていただいた皆さん、本当にありがとうございました(o_ _)o))ペコリン
また調子ノリのナイトでよければどっかつれてってください(*´д`*)ノ





あぁ、そうそう、あまりにも妹ばっかりにお株を取られているのもなんなので
とりあえずさっき忘れてたステータスを振ってきましたよ(爆
74獣.jpg
命中と回避の実装まだかなぁ(*・ω・)・・・

今日も妹の日記は更新されてますwww

2006年04月18日

【Xenepic Online】74になりました【しばらく妹に任せた!w】

74うp.jpg
74です。
やっぱインクリのバター狩りは強いですねw

しかしここで課金が切れてしまったので、しばらくネェネェは休業w
妹にバトンタッチ中です(*´艸`)
妹の日記はこちらへどうぞ→

アタシのガチャはずれで妹はなんとなくやりくりしてるみたいですが。
課金が切れたらアタシの課金をどううまく使おうか考え中・・・。
FFがすっかり停滞してるので3日課金を上手に使い回せないかなぁ(;-ω-)


さて、ココにもレスに良く来てくれるエルたんがアコ2にお着替えです(*゚∀゚)=3ハフンハフン
アタシは僻地へ飛んでいたので、2番目の妹に代理に行かせました(ばく
おめ!.jpg
いやぁ〜、やっぱアコ2ってなんか聖職者!って感じしますよね(*´д`*)
・・・ウチの妹はなんて顔してるんだと・・・w

ならんだった.jpg
盾と杖も素敵だわー★彡
ホント、見に行けなくて残念(´・ω・`)ションボリ
でも(*ゝω・)ノ オメデdd・゚:*:゚



◆拍手いつもありがとうございます(*´д`*)
そろそろお絵かきがみたいです〜って声をいただきます。
モチベーションあげてそのうち描くつもりではいるので
まったりお待ちください(o_ _)o))
皆さんの拍手で元気をいただいています(*´∀`)
毎日まったりがんばっていますよー(`・ω・´)シ

2006年04月05日

【Xenepic Online】言葉の魔術と春の贈り物【独りぼっちは嫌なの】

普通にインしようと思ったら、なんかパッチをダウンコしてるのに気がつき
「あ、今日メンテだったのね?」
と気がついたまったりユーザーネェネェです(爆

そのメンテがなんて言うかもう・・・
1:1ができなかったり
PTから抜けてる様な状況で寂しすぎだったり
しょうがないからもう一度PT組み直そうとしても組めなかったり・・・

_| ̄|○もっと頑張ってください


そんな中雪山の奥が伸びてるかな〜と
お互いPTからはみごくらっちゃってる状況のラウラっちゃと
雪山の奥へお散歩お散歩♪

とりあえず白ギズモの大群に怯えながらも最終マップへ到着〜。。。



って、最終マップ!?


伸びてない・・・・。



おかしいね?って言いながらもう一度記述を確かめに行くことに。

・新クエスト追加
・新アイテム追加
・新モンスター追加



以上




あれ?新マップは?





と言うわけで、新マップはなかったみたい。・゚・(ノД`)・゚・。
でも新モンスターはどこにいるのかな(*・ω・)・・・
図書館かな(*・ω・)・・・
無理(*・ω・)・・・


そんなわけでしゃがないのでとりあえず警備員さんを激励に行くことにw
警備さん.jpg
とりあえずキャワな子達に囲まれて寂しくなさそうでしたw

さてこのPT組めない状態どうしよう〜
とか座り込んで話してるウチに・・・なんか周りがすごいことにw

集まりすぎ.jpg
なんかこう見てもそれぞれ個性があるもんですなヽ(´ー`)ノ


緊急メンテでとりあえずこの不具合は直ったらしいですね(;´Д`)

あと、海賊船のMPK対策にレベル制限が設けられたとか(*・ω・)・・・。
対応が遅い気はしますが・・・
とりあえずはやることやったぞってコトでよしとしましょうヽ(´ー`)ノ
でもレベルクリアしてる人たちがMPKしちゃってたら
もうどうしようもないわけで・・・(´・ω・`)ションボリ
危ないところには行かないに限るヽ(´ー`)ノ




ところで。
気になってたアフロクエ。
ブリの桜の木の下でもめるお餓鬼様達。
喧嘩はやめて.jpg
なんかとりあえずどっちかが木を折ったんじゃないってことを証明するために
桜の枝を持ってこいってコトみたいね。

桜の枝を3本集めて来たんだけど、クエが進む様子がない(*・ω・)・・・
ありゃ?
どうすればいいのかな(*・ω・)・・・

とりあえず街をウロウロしてみると
だでぃー.jpg
オカマキャラで売り出し中のダディ発見。
ダディの証明書をいただいて子供達の元へ・・・

ま、後はちょっとエエ話がありまして・・・・
仲直り.jpg
仲直りできて良かったねw





使い道に困るなぁ・・・・ヽ(´ー`)ノ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。